トップページ 廣創建設はこんな会社 会社概要 施工例 ブログ お問い合わせ
『地震に強い家』コーチパネル

マイホーム購入は一生に一度の大きな買い物です。
もしもの時も、大切な家族や財産を守るためには、妥協はしたくありませんよね。
コーチパネルは、従来の耐力壁では成し得なかった、圧倒的な強さを誇ります。
また、揺れに強いだけでなく、火にも強い高断熱材を使っており、地震だけでなく火災からも最大限あなたや大切な家族、財産を守ることができます。
コーチパネルで家を建てることは、つまり、安心を買うことなのです。

地震にも耐える圧倒的な強さ

コーチパネルの魅力はなんと言ってもその強さ。
建築基準法で定められた耐力壁の強さを表した数値・壁倍率は、4.8相当。
従来の工法に比べて、約2倍の耐力と、約1.6倍もの粘り強さを発揮します。

これが実際どれくらいの揺れに耐えられる強さかというと、
震度7強を超える巨大地震や、繰り返し来る余震にも耐えられる程の強さです。
実際、近年日本で頻発している地震で倒壊してしまった家は、
本震には耐えられたけれど、何度も起こる余震でダメージを受け倒壊してしまった、という例も多数あります。
巨大地震には、繰り返し来る余震が付きもの。
そんな余震にも耐えうる力を持ったのが、このコーチパネルなのです。

コーチパネル、驚愕の耐久・耐震性
コーチパネル施工写真